1: 2011-08-30 (火) 16:47:57 Land-Y 2: 2011-08-30 (火) 19:12:40 Land-Y
Attached file: mamizou.jpg, Attached file: SI0180.JPG, Attached file: SI0182.JPG, Attached file: SI0183.JPG
Line 1: Line 1:
*二ッ岩マミゾウ [#uebbc1ce] *二ッ岩マミゾウ [#uebbc1ce]
 +モデリングと映像用セットアップの仕様公開ページ。
 +内部資料を外部公開という形にしてます。
 +間違ってる処やら、何が書いてるのかよく分からないといった要望にはあんまり答えません。
**概要 [#w5753dd2] **概要 [#w5753dd2]
#siteimage(http://dic.nicovideo.jp/a/%E4%BA%8C%E3%83%83%E5%B2%A9%E3%83%9E%E3%83%9F%E3%82%BE%E3%82%A6) #siteimage(http://dic.nicovideo.jp/a/%E4%BA%8C%E3%83%83%E5%B2%A9%E3%83%9E%E3%83%9F%E3%82%BE%E3%82%A6)
Line 7: Line 10:
出演:東方神霊廟・EXボス 出演:東方神霊廟・EXボス
-***3D用原画 [#pfbe89a2]+**3D用原画 [#pfbe89a2]
#ref(mamizou.jpg) #ref(mamizou.jpg)
 +
 +**モデリング仕様書 [#a12c0fc2]
 +-髪の毛の房はなるべく1本完結で、繋げる場所は分離させやすくしておいてください。セカンダリRIG仕込むのが面倒なので。
 +#ref(SI0180.JPG)
 +-顔モデルは神奈子モデルの造形を利用してください。テクスチャーは流用せずに一旦作りなおしてみてください。
 +-UVリピート禁止。
 +-耳と尻尾は真っ直ぐ作っておいてラティス等で変形させておいてください。
 +-台帳と酒瓶、紐で結んである部分にNULLを配置して、移動値をつけて配置。モデル自体は原点で製作しておいてください
 +
 +**シェーダーの仕様 [#q8bb5288]
 +-cvELD_v4_Repaint シェーダーを適応してください。\Data\RTCompounds\cvELD_V4_Repaint.xsirtcompound
 +ハイライト、シャドウ、ディフューズマップを生成。
 +-レンダーチャンネルを登録するマクロを実行しておいてください。これで各種のマップ素材がチェックできます。
 +-顔モデルのシェーディングは特殊です。八雲紫モデルを確認してパラメーターの調整を行ってください
 +#ref(SI0182.JPG)
 +多種に及ぶレンダーチャンネルの設定と、mix2colorを利用したバッファの設定
 +-顔モデルに、目の下に見た目の悪いAO影が出ないように ウェイトマップを使ってマスキングしてください。名称は「FaceMask」で統一
 +-顔モデルに、ウェイトマップを作って頬の赤みが表現できるマスクを生成してください。名称は「FaceCheeks」で統一
 +-睫毛のハイライトはアマリくっきり出したくないのでカラーリングはディフューズに近いものを利用。とはいえ質感周りが固定されるのは良くないのでBlinnを差し込む
 +#ref(SI0183.JPG)


       
Counter: 24202, today: 5, yesterday: 5
GoogleWiki
WikiMenu

ホーム ニュース フォーラム UserBlog 道場Wiki
Powered by XOOPS Cube Legacy 2.1.7 2001-2009 XOOPS Cube Project
cvELD.net project [ Softimage & XSI道場 ] since 2004 1/1