7: 2011-04-07 (木) 14:17:55 Land-Y 現: 2011-04-08 (金) 15:17:19 Land-Y
Attached file: SI0531.JPG, Attached file: SI0532.JPG
Line 96: Line 96:
透過の設定ができる・・ 透過の設定ができる・・
利点はコチラ参照[[アルファでアルファ抜き:http://a-s-c-e-n-s-i-o-n.blogspot.com/2010/12/blog-post.html]] 利点はコチラ参照[[アルファでアルファ抜き:http://a-s-c-e-n-s-i-o-n.blogspot.com/2010/12/blog-post.html]]
 +
 +**VUEパス [#s09cc4c4]
 +#ref(SI0531.JPG)
 +VUEをSI内でレンダリングします。
 +今回は樹木のみ。空と雲はコスト高いのでやめることにします。
 +相変わらずサンプリングの問題で結構
 +できあがった画像がチカチカします。
 +動きが激しい動画なので大丈夫とは思いたいところですが・・・
 +最悪パスわけてますので再レンダリングも検討。
 +#ref(SI0532.JPG)
 +樹木の影も一緒にここでレンダリングし、チャンネル出力しておいてます。
 +Shadowノードをそのまま活用すると、「影」のみしかレンダリングされず、建物自体は透過されてしまう。
 +そうなるとレンダリングしなくてよい樹木もみえてしまいます。
 +ShadowノードをGradientノードに接続して、スカラーデータとして利用。
 +ここから白と黒だけでイルミネーションをあたえてやります。
 +これで建物のシルエットも一緒にレンダリングしてくれますね!と。


       
Counter: 24311, today: 8, yesterday: 13
GoogleWiki
WikiMenu

ホーム ニュース フォーラム UserBlog 道場Wiki
Powered by XOOPS Cube Legacy 2.1.7 2001-2009 XOOPS Cube Project
cvELD.net project [ Softimage & XSI道場 ] since 2004 1/1