1: 2008-08-08 (金) 15:22:42 Land-Y 現: 2009-10-05 (月) 22:23:15 Land-Y
Line 1: Line 1:
 +#contents
**XSIスクリプト置き場くコ:彡 [#ua3f4974] **XSIスクリプト置き場くコ:彡 [#ua3f4974]
#siteimage(http://ika.fool.jp/script/xsiscript.php) #siteimage(http://ika.fool.jp/script/xsiscript.php)
Line 511: Line 511:
***[[Script/非平面検出]] [#i4aa0dbc] ***[[Script/非平面検出]] [#i4aa0dbc]
***未使用クラスタを削除する [#m275b4df] ***未使用クラスタを削除する [#m275b4df]
 +    
未使用クラスタを削除するスクリプトです。 未使用クラスタを削除するスクリプトです。
オブジェクト(複数可)を選択し、実行してください。 オブジェクト(複数可)を選択し、実行してください。
Line 517: Line 517:
***選択ポリゴンに割り当てられているクラスタを選択する [#r383441e] ***選択ポリゴンに割り当てられているクラスタを選択する [#r383441e]
 +    
特定のポリゴンを選択して実行すると、 特定のポリゴンを選択して実行すると、
そのポリゴンに割り当てられているクラスタを選択してくれる。 そのポリゴンに割り当てられているクラスタを選択してくれる。
Line 527: Line 527:
***アイランド選択(連続面の選択) [#nd9f7597] ***アイランド選択(連続面の選択) [#nd9f7597]
 +    
頂点、エッジ、ポリゴンのいずれかを選択して実行すると、 頂点、エッジ、ポリゴンのいずれかを選択して実行すると、
サーフェイス上で連続するものを自動的に拡張選択してくれる。 サーフェイス上で連続するものを自動的に拡張選択してくれる。
Line 540: Line 540:
***ヘッドライトのオン/オフを切り替える [#hc89edbe] ***ヘッドライトのオン/オフを切り替える [#hc89edbe]
 +    
ヘッドライトのオン/オフを切り替えます。 ヘッドライトのオン/オフを切り替えます。
マウスカーソルが乗っているビューの表示だけが切り替わります。 マウスカーソルが乗っているビューの表示だけが切り替わります。
Line 558: Line 558:
***フラットシェイド表示のオン/オフを切り替える [#b4586afd] ***フラットシェイド表示のオン/オフを切り替える [#b4586afd]
 +    
Lightwaveのフラットシェイド表示と同じ様に Lightwaveのフラットシェイド表示と同じ様に
表示のオン/オフを切り替えます。 表示のオン/オフを切り替えます。
Line 575: Line 575:
***オブジェクトのX-Ray表示のオン/オフを切り替える [#z79e1a8d] ***オブジェクトのX-Ray表示のオン/オフを切り替える [#z79e1a8d]
 +    
ボタンを押すと、オブジェクトのX-Ray表示の ボタンを押すと、オブジェクトのX-Ray表示の
オン/オフが切り替わります。込み入った形状のモデリングで重宝します。 オン/オフが切り替わります。込み入った形状のモデリングで重宝します。
Line 593: Line 593:
***ロトスコープの設定を毎回維持する [#w3c77d7d] ***ロトスコープの設定を毎回維持する [#w3c77d7d]
 +    
 <目的>  <目的>
Line 603: Line 603:
***クラスタ(ローカルマテリアル)がアサインされていないポリゴンを探して選択してくれる [#u33db188] ***クラスタ(ローカルマテリアル)がアサインされていないポリゴンを探して選択してくれる [#u33db188]
 +    
クラスタ(ローカルマテリアル)がアサインされていないポリゴンを クラスタ(ローカルマテリアル)がアサインされていないポリゴンを
探して選択してくれる。 探して選択してくれる。
Line 611: Line 611:
***選択したオブジェクトの全頂点座標の小数点5位以下を四捨五入する [#e3c1ca3f] ***選択したオブジェクトの全頂点座標の小数点5位以下を四捨五入する [#e3c1ca3f]
 +    
 XSIはモデル編集の度に極小な誤差が入るので、  XSIはモデル編集の度に極小な誤差が入るので、
 これをデータ出力前に使用するとデータが綺麗になります。  これをデータ出力前に使用するとデータが綺麗になります。
***ALLリネームツール [#y3870db7] ***ALLリネームツール [#y3870db7]


       
Counter: 67369, today: 6, yesterday: 12
GoogleWiki
WikiMenu

ホーム ニュース フォーラム UserBlog 道場Wiki
Powered by XOOPS Cube Legacy 2.1.7 2001-2009 XOOPS Cube Project
cvELD.net project [ Softimage & XSI道場 ] since 2004 1/1