19: 2011-10-14 (金) 12:21:40 Land-Y
Attached file: GEAR使い方.jpg, Deleted an attach file: GEAR使い方.jpg at 2011-10-14 (金) 12:18:49 at 2011-10-14 (金) 12:20:30, Attached file: GEARシノプティック.jpg
現: 2012-05-14 (月) 02:00:13 Land-Y
Line 15: Line 15:
#BR #BR
#BR #BR
-**GEAR (Studio Nest) [#yb3c3c8a] +#include(GEAR,notitle)
-公式サイトが2つ用意されてます。 +
-***studioNestのページ [#ld133b0f] +
-#siteimage(http://opensource.studionestbarcelona.com/gear.html) +
-***GEAR専用ページです。 [#xe4f820c] +
-#siteimage(http://gear.jeremiepasserin.com/) +
-#clear +
- +
-:概要|自動生成RIG&リギング関連のプラグイン集 +
- +
-***大量のリギングに使えるサポートツール。 [#dad18efd] +
-#ref(SI0290.JPG) +
-使い方は各自ドキュメント参照。 +
-シェイプ補佐ツールとエンベロープ補佐ツールが優秀です。 +
-リギングされてる方は是非チェックしておいてください。 +
- +
-***GEARプリミティブ RIGコントローラー [#oa315592] +
-#ref(SI0212.JPG) +
-キャラクターRIGに使えるカーブでできたオブジェクト +
- +
-***GEARをインストールするには (GEAR 1.06の場合 2011/1/19現在)[#a0f8509a] +
-[[GEARドキュメントにPlugIn導入ガイドが有ります:http://www.studionestbarcelona.com/storage/opensource/gear/gear_doc.pdf]](PDF) +
-#ref(SI0289.JPG) +
--Pythonが必要です。但しSoftimage2011からデフォルトでインストールされているので不要 +
--gear_1.0.6.zipをダウンロードし、modulesフォルダを任意の場所に解凍。(私は自分のワークグループに配置しました) +
--環境変数からmodulesにアクセスする為の変数を追加 アドレスの最後にセミコロンを入れましょう「;」(上記の画像参照) +
--gear_1.0.6.xsiaddon をインストール(Softimageにドラッグ&ドロップでもOK) +
- +
-完了すれば、Softimageの上部メニューに「GEAR」が追加されます。 +
- +
-#ref(SI0291.JPG,around) +
-ライブラリにリンクされているかどうかは, +
-スクリプトエディタを開いて以下をPythonで実行 +
- import gear +
- gear.logInfos() +
-#clear +
-#  GEAR version : 1.0.6とログにでていればOK +
- +
-***使い方 [#bb0dc9e5] +
-StudioNest公式のVimeoチャンネルで自動生成RIGの紹介 +
-#siteimage(http://vimeo.com/channels/geartoolset) +
- +
-***シノプティックビューの簡単な解説 [#q3ce178b] +
-#ref(GEARシノプティック.jpg) +
- +
-***ライセンス [#td5cd0dc] +
-◆ドキュメント引用 +
-f. License +
-GEAR is free software : you can redistribute it and/or modify it under the terms of the GNU Lesser +
-General Public License as published by the Free Software Foundation, either version 3 of the License, or +
-(at your option) any later version. +
-This program is distributed in the hope that it will be useful, but WITHOUT ANY WARRANTY; without +
-even the implied warranty of MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE. See the GNU +
-Lesser General Public License for more details. +
-You should have received a copy of the GNU Lesser General Public License along with this program. +
-If not, see http://www.gnu.org/licenses/lgpl.html +
-Author: Jeremie Passerin geerem@hotmail.com +
-Company: Studio Nest (TM) +
-Date: 2010 / 11 / 1 +
#BR #BR
#BR #BR


       
Counter: 59024, today: 9, yesterday: 17
GoogleWiki
WikiMenu

ホーム ニュース フォーラム UserBlog 道場Wiki
Powered by XOOPS Cube Legacy 2.1.7 2001-2009 XOOPS Cube Project
cvELD.net project [ Softimage & XSI道場 ] since 2004 1/1