ホームLastNewsタグ › タグ: TIps

タグ: TIps

  • 記事一覧
RSS feed
 
44件中4144件目を表示 並べ替え:

Andy Nicholas

Addon&Scripts: 海外BLog[andynicholas]

Land-Y
投稿者: Land-Y | 投稿日時: 2009-10-21 14:19
タグ: , , , , , , , , ,
http://www.andynicholas.com/

海外3DBlog Andyicholas.comの紹介です。TheMillと関係のある仕事をさ れてるようですね。非常に高度な開発をされてるようで、英語を読めないと使い方が分からないPlugInが配布されてます。記事の最後にAddon等をダ ウンロードする事が出来ます。XSIがらみの記事もあり、ICE関係を取り扱われていたりもするようです。記事を古い順にインデックス化しておきます。
 

FxTreeのPlugIn→Postlight

何気に凄いツールですこれは・・非常に強力。コンポジット上で、リライトするツールなのですが、Softimageのレンダリングキャッシュを利用して、ビューポートでライトの位置を変更してやることで、リアルタイムにライティング調整する事が出来るようです。

AftarEffectでは Normality といったツールで対応出来ますが、FxTreeのメリットはSoftimageとの親和性が非常に高いという点ですね。
 
 
WS000436.JPG
WS000435.JPG
 

 続き...

The Area :: Autodesk® MasterClasses

ICE: ICE Master Class日本語字幕付き 配信

http://area.autodesk.com/masterclasses/

Junki The Junkie's Junkyardさんより「字幕付き。」にて情報

master_banner.jpg

 

 
ICEを利用して、リギングを施してます。20分x6本に分けられてますが、120分でひとまとまりという流れです。日本語字幕表示が出来るの非常に分かりやすいです!
 
軽く拝見したところ、どのようにしてICEというのは組まれていくのかが理解でき、
それの応用が分かるレベルの、とても勉強になる配信でした。目玉、「眼球」に対してマブタを制作する応用から始まる。早速頭がかゆくなる量のノードを利用しますが、何度も何度も繰り返し見ながら自分でも実演していけば、ICEでリギングができるようになれる感じです。
 
ただまあ、上級者向けで、半年以上リギングに携わってないと何のことやら・・?と思われる気もしなくはないです。

ただ、デフォーメーションなのでモデリング用途にも使えるかも。
 
視聴するには手続きに従い、Areaに個人情報を登録してください。
 続き...

http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/prd/si/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_14-toon/index.html

Animate: モーションキャプチャー「UsersNotes」

http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/prd/si/UsersNotes/Ritaro/tutorial/chara_14-toon/index.html

ダイキンコムテック内「softimageUsersNotes」より

モーションキャプチャーについての記述 。対象は、ダイキンCOMTECさんで取り扱っております、OptiTrack という製品を取り上げてみます。さらに、OptiTrack の総代理店であり、MoCapスタジオ も用意されております(株)スパイス さんにご協力をお願いし、場所と機材そしてその対応までをもして頂きました。

キャラクター・メイキング1

> 機材周辺情報・ウンチク
> 前準備
> モーション・キャプチャー・リスト
> マーカーの設置
> C3Dデータの読み込み
> キャラクターリグへの適応
> RigToRigPPG 内の [調整]
> FCurve編集
> Clip化; ループ・アニメーション対応

キャラクター・メイキング2

> 動きの考察
> Softimage におけるアニメーションの順序
> 腰の動きを生かす修正
> ループアニメーションの修正
> ハイモデルでのアニメーション修正

 続き...

MARSUN CG ANIME STUDIO トゥーンレンダリング  3Dアニメに輪郭線は必要か?

映像: 検証:3Dアニメに輪郭線は必要か?

Land-Y
投稿者: Land-Y | 投稿日時: 2009-10-12 15:19
タグ: , , , , , , , , ,
http://xsiabc.blog95.fc2.com/blog-category-34.html

MARSUN CG ANIME STUDIOさんより

視覚効果で、2Dアニメと3Dアニメの差を検証されてます。
  • そもそも輪郭線とは何なのか
  • 輝度とコントラストについて認識を整理
  • 「3Dアニメはなぜ動きが硬いのか?」
  • コントラストの違う画像をアニメーションしてみて残像の残り方

作品は自分の感覚で作られるものですが、それを裏付けるための知識としての検証。 非常に興味深い考察をされてます。3Dアニメはなぜ動きが硬いのか?でも、視覚効果を考えて動きを作られて検証されてるので必見です。実際にクオリティの高いモーション制作は アニメーターズサバイバルキットがお勧めです。

NewsTag

ホーム ニュース フォーラム UserBlog 道場Wiki
Powered by XOOPS Cube Legacy 2.1.7 2001-2009 XOOPS Cube Project
cvELD.net project [ Softimage & XSI道場 ] since 2004 1/1