ホームLastNewsタグ › タグ: チュートリアル

タグ: チュートリアル

  • 記事一覧
RSS feed
 
240件中15件目を表示 並べ替え:

| Rigging Dojo | Teaching the art and science of character rigging

Animate: リギング道場 (Rigging Dojo)MAYA

Land-Y
投稿者: Land-Y | 投稿日時: 2014-7-22 8:48
タグ: , , ,
http://www.riggingdojo.com/

Rigging Dojo

https://vimeo.com/riggingdojo 

取り扱いはMAYAベースですが
参考になる箇所が沢山あります。

英語です、有償でがトレーニングコースがあります。 

  1. RigTip - fixing mystery rotations on skeletons


  2. Rigging Dojo Props Course Teaser


  3. Rigging Dojo AIR Monthly subscription excerpt


  4. Rigging Dojo Course sneak peek 101: Thumb Joint and Finger Joint Placement


 

 続き...

試験に出るゲームグラフィックス(1)「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」で実現された「アニメにしか見えないリ...

ゲーム&ハードウェア: 「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」で実現された「アニメにしか見えないリアルタイム3Dグラフィックス」の秘密,前編

Land-Y
投稿者: Land-Y | 投稿日時: 2014-7-12 16:55
タグ: , , , , ,
http://www.4gamer.net/games/216/G021678/20140703095/

4gamerより

試験に出るゲームグラフィックス(1)「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」で実現された「アニメにしか見えないリアルタイム3Dグラフィックス」の秘密,前編

 
2014年2月からアーケードで稼働中の格闘ゲーム「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-
制作についてのノウハウを一部公開されております。
Toon表現を3DCGで制作したい方は色々と参考になる箇所が沢山あります。
 
 
GUILTY GEAR Xrd -SIGN-
「Softimage」上のシェーダ調整画面。Softimage上ではcgfxによるプレビューを行いながら,実機と同等のビジュアルをリアルタイムで確認しながら作業できるようになっている
GUILTY GEAR Xrd -SIGN-
こちらはUE3のシェーダ調整画面だ。Softimage上で作成されたcgfxシェーダと同じ計算結果となるよう,マテリアルツリーが作成されているのが分かる
 
 続き...

POLYGONOMICON Fabric Splice導入方法メモ

General Addon: Fabric Splice導入方法メモ

Land-Y
投稿者: Land-Y | 投稿日時: 2014-6-15 16:25
タグ: , , , ,
http://polygonomicon.blog111.fc2.com/blog-entry-156.html

POLYGONOMICON さんより
http://fabricengine.com/

Splice導入紹介。一部引用。全ての詳細はBlogを確認してみてください。
Softimage元開発者が送る期待のツール
プラットフォームを超えて新機能を自身で組み上げる!

 Splice_logo10.png

Fabric Splice導入方法メモ

需要あるかわからんけど、せっかくなのでFabric Spliceのsoftimageへの導入方法をメモっておきたい。
個人的には実際に覚える難易度よりも、導入するまでの難易度のほうが高く感じた。
単純に公式サイトのほうで導入までのやり方の説明が足りてない+英語のみってところが参入障壁になってる。
すごく強力なツールなのに、もったいないなと思ったので以下に手順をメモ。

●ダウンロード
オフィシャルページはこちら:
インストールしなおして調べたところ、Fabric EngineなしでもSpliceは単品で動くようなので、実は思ったよりも簡単。
Spliceのダウンロードはこちらから:
「FabricSplice1.11.0-Softimage2014SP1-Windows-x86_64.zip」などを選んでダウンロードすればOK。
いまのところsoftimageは2013と2014が対応しているので使用するバージョンにあわせて。
「FabricSplice1.11.0-SoftimageSamples.zip」は、softaimge用のサンプルシーンが入っているので、
後で参考にするために一緒に落としておきたい。

●ワークグループへの登録
上記ファイルをダウンロードしたら、ローカルの任意の場所にフォルダーを作成して、そこに解凍。
自分は作業用HDの中に「fabricEngine」というフォルダを作ってそこに放り込んだ。
その後、softimageを起動し、File > PluginManager を開き、Workgroups タブの中から「Connect」。(日本語だと「接続」ボタンかな?)
するとフォルダ指定を促されるので、先ほどのフォルダの中を掘って「FabricSpliceSoftimage2013」などの名前のフォルダを指定。
140501a_plugin.jpg
そうするとこんな風な表示になるはず。

puginManagerを閉じるとsoftimageのトップメニューにこんな感じに項目が一つ追加されている。
うまく行かない場合はフォルダの指定がまちがってないかチェック。全角フォルダ名なども疑ってかかる。
140501b_plugin.jpg
すぐに表示されない場合は一度softimageを再起動すると出てくるかも。

以降、splice系の操作はこの項目からのプルダウンで行う形になる。 

 続き...

Softimage displacement tutorial for Mental Ray. Basics in Softimage ICE Videos on Vimeo

Render: メンタルレイ ディスプレイスメントチュートリアル

Land-Y
投稿者: Land-Y | 投稿日時: 2014-5-19 13:48
タグ: , ,
https://vimeo.com/groups/ice/videos/29898426

Softimage displacement tutorial for Mental Ray. Basics

  1. Softimage displacement tutorial for Mental Ray. Basics


  2. 2年前の動画です。

 続き...

ICE チュートリアル&Tips: ICEからの大移動 Houdiniで同じことが出来るかの実験

Land-Y
投稿者: Land-Y | 投稿日時: 2014-5-7 19:22
タグ: , ,

ICE Exodus - porting ICE to VEX part 1. I'm gonna send him to outa space, to find another race

ICE Exodus - porting ICE to VEX part 1. I'm gonna send him to outa space, to find another race


 続き...

NewsTag

ホーム ニュース フォーラム UserBlog 道場Wiki
Powered by XOOPS Cube Legacy 2.1.7 2001-2009 XOOPS Cube Project
cvELD.net project [ Softimage & XSI道場 ] since 2004 1/1