ホームLastNewsタグ › タグ: イベント

タグ: イベント

  • 記事一覧
RSS feed
 
4件中14件目を表示 並べ替え:

General Addon: PPGのイベントを動的に追加する Script

Land-Y
投稿者: Land-Y | 投稿日時: 2012-10-30 17:47
タグ: , ,

MOCHI-MOCHIさんより。


PPGのイベントを動的に追加する その1


Softimageのインストール方の
カスタム
プロパティのイベント処理を
動的に追加する方法を考えてみました。



PPG内の他のパラメータによってイベントが増減する、
というケースについて考えてみました。
 

20121029125959.jpg 

 続き...

SIG-TA (TechnicalArtists)

ゲーム&ハードウェア: SIG-TA発足 &ゲーム業界イベントカレンダー

https://sites.google.com/site/sigtartsummary/

SIG-TAとは

SIG-TAはIGDA日本に属する専門部会です。
ゲーム開発の肥大化、多様化に伴いここ数年日本の開発でも
「テクニカルアーティスト」という職種が発生してきています。
これはCEDEC2010のテクニカルアーティストラウンドテーブルから発生しました。
 
SIG=Spacial Interest Group
TA=Technical Artist
社の枠に捕われず、テクニカルアーティストとしてゲーム制作に関わる人や、
その周囲の人たちで今後日本のテクニカルアーティストはどういった進化をしていくのか、
それを見据えて議論をしていく場として行きたいと思っています。

日本の開発にもテクニカルアーティスト職の確かな足場を築き、開発全体の底上げを目指します。
 
国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)
http://www.igda.jp/

 Twitter上でのハッシュタグ #SigTART   

他、
Googleカレンダーで共有されているゲーム開発のイベントカレンダー

Twitter上の発言引用
ゲーム業界イベントカレンダーは
誰かが全部のイベントを頑張って入力するのではなく、
みんなで作るカレンダーです。
重要なイベントが抜けていると感じた方は、
是非運営に協力してください!  

とのことです。  



 続き...

東方アニメまつり 特設サイト

セミナー: 東方アニメまつり

Land-Y
投稿者: Land-Y | 投稿日時: 2011-2-2 11:54
タグ: , ,
http://boxell.jp/tham/

イベント告知

東方アニメまつり

開催日:2011年2月11日(金) 建国記念の日

会場:東京都北区 滝野川会館大ホール もみじ

スケジュール:開場12:00  開演13:00  終演予定17:30

入場料:前売1,000円 / 当日1,200円  (フルカラーパンフレット付)

■申し込みはこちら

pnf_hyousi.png 

Softimage&XSI道場「Land-Y」参加予定です。(3DCG映像提供)
AQUASTYLE名義で出展 

 

 続き...

CEDEC 2010 | CESA Developers Conference

セミナー: CEDEC2010 Softimage関係リスト

http://cedec.cesa.or.jp/2010/

CEDEC2010 

header_title.jpg 

独断と偏見でSoftimageに関連する講演をリスト化してみました。 

 

 

リアルタイムリグ ? DCCツールと実機で動作する補助関節のセットアップ

・DCCツールと実機で互換性のある補助関節やマテリアルパラメータの自動制御についての実践例
・リグのデザイン論と、実際の構築における技術トピック
・DCCツールのリグを実機で動かす際に何が問題になり、どう解決すべきか
・プログラマがアーティストの要求を理解して、より良い提案を行う為の実践例
・各DCCツール(Softimage, Maya, MotionBuilder)の違いと実装、特定DCCツールになるべく依存させないリギングの考え方

 

3DCGツール間データコンバートのお話。

3DCGツール間(max、maya、XSI)のデータコンバートにおいて気を付けるべき点と、問題を解決するための手法。 

Softimage SDK講座 COLLADAエクスポーターを作ってみよう

Softimage SDKの基礎から応用まで。エクスポーターの作り方に関する全般的な知識。コンテンツパイプラインを構築するためのノウハウ。 

Alienbrainを用いたアセットマネージメントの最新動向について

〜Alienbrain運用事例とAutodeskFBXによるデータライブラリ化

国内外の先端のユーザ様が構築されているデータ一元管理からのゲームパイプラインの進化をご紹介することで、皆様の自社の運用でも御活用していただけるアイディアが見つかると思います。 

3Dアニメータの今後の課題について 多様化するアニメーション制作環境について考える

現在のゲーム アニメーションの制作環境について生の声を聞く、意見交換を行うことができる。

多様化するアニメーション制作にどう対応するためのヒント、事例 

オートデスク、SIGGRAPH 2010 最新情報

Maya, 3ds Max, Softimageの最先端パイプラインでパフォーマンス、生産性、創造性を向上させる方法をご紹介します。 


 続き...

NewsTag

ホーム ニュース フォーラム UserBlog 道場Wiki
Powered by XOOPS Cube Legacy 2.1.7 2001-2009 XOOPS Cube Project
cvELD.net project [ Softimage & XSI道場 ] since 2004 1/1