SoftImage & XSI道場 (タグ: ポリゴン) http://www.cveld.net/modules/xigg/index.php/tag/%A5%DD%A5%EA%A5%B4%A5%F3 ポリゴンとポリゴンの間にStrandを発生させるコンパウンド http://www.cveld.net/modules/xigg/index.php/node/1157 SI-communityResourcedumpスレッドよりポリゴンとポリゴンの間にStrandを発生させるコンパウンド公開 SI-community

Resourcedumpスレッドより
ポリゴンとポリゴンの間にStrandを発生させるコンパウンド公開

file.php?id=3160&mode=view

続き...

]]>
Land-Y 2013-10-22T10:57 ICE Compound
指定した間隔で頂点やポリゴンを選択 http://www.cveld.net/modules/xigg/index.php/node/1153 pzLoopSelection 任意のステップで頂点やポリゴンを選択する支援プラグインです。RCtoolやJJツールで近いこともできます。 PlugIn形式版もダウンロード可能ですがコマンドのみです。■Jscriptでは以下で呼び出し。 pz_LoopSelection();  ■面倒なのであればPlugIn自体を改造します。def XSILoadPlugin( in_reg ):の関数の中に以下を追記。 in_reg.RegisterMenu(c.siMenu3DViewComponentEditContextID,"pz_LoopSelection_menu",0,0) ■一番最後に以下の関数追記def pz_LoopSelection_menu_Init( in_ctxt ):oMenu = in_ctxt.SourceoMenu.AddCommandItem("pz_LoopSelection","pz_LoopSelection")return 1  これでコンポーネント上で右クリックした時にでるメニューに追加されています。 Pythonなのでインデント入れなおしてください。 pzLoopSelection

 

任意のステップで頂点やポリゴンを選択する支援プラグインです。
RCtoolJJツールで近いこともできます。

file.php?id=3206&mode=view

 

PlugIn形式版もダウンロード可能ですがコマンドのみです。

■Jscriptでは以下で呼び出し。
 pz_LoopSelection(); 

 

■面倒なのであればPlugIn自体を改造します。

def XSILoadPlugin( in_reg ):の関数の中に以下を追記。 

in_reg.RegisterMenu(c.siMenu3DViewComponentEditContextID,"pz_LoopSelection_menu",0,0)

 ■一番最後に以下の関数追記

def pz_LoopSelection_menu_Init( in_ctxt ):

oMenu = in_ctxt.Source

oMenu.AddCommandItem("pz_LoopSelection","pz_LoopSelection")

return 1 

 

これでコンポーネント上で右クリックした時にでるメニューに追加されています。 
Pythonなのでインデント入れなおしてください。

続き...

]]>
Land-Y 2013-10-17T11:00 Modeler Addon
emPolygonizer4 4.16 http://www.cveld.net/modules/xigg/index.php/node/1068 emPolygonizer4 4.15 Tutorial 02 - Rendering correct deformation motion blur with Mental Ray and Solid Angle's SItoA + ArnoldpointCloudなどにメタボールのようなポリゴンを生成させたりできるツールのアップグレード。Softimageの標準にもバージョンが古いですが同じモノが実装されています。 --- emPolygonizer4 Tutorial 02 ---The following things are demonstrated and/or explained in this tutorial:starting at 00:00 > "Introduction".starting at 01:21 > "Understanding deformation motion blur".starting at 02:45 > "Non-changing topology".starting at 04:18 > "Changing topology and motion blur problems".starting at 08:18 > "emPolygonizer4 topology".starting at 09:53 > "Mental Ray: How to mesh a simulated emPolygonizer4 mesh with motion blur".starting at 12:30 > "Mental Ray: Some problems with simulated meshes and motion blur".starting at 13:52 > "Mental Ray: How to render rock-solid motion blur using cached geometry".starting at 16:58 > "SItoA + Arnold: how to render emPolygonizer4 meshes with motion blur".starting at 20:13 > "What else is new in this update?".starting at 22:26 > "Support of emBatch licensing".starting at 23:28 > "The 'ICE Data Generator' compound".starting at 25:04 > "Bye Bye".mootzoid.com  emPolygonizer4 v.4.16 - "Proof of Concept"1 day agoemPolygonizer4 4.15 Tutorial2  emPolygonizer4 4.15 Tutorial 02 - Rendering correct deformation motion blur with Mental Ray and Solid Angle's SItoA + Arnold

pointCloudなどにメタボールのようなポリゴンを生成させたりできるツールのアップグレード。
Softimageの標準にもバージョンが古いですが同じモノが実装されています。

 

--- emPolygonizer4 Tutorial 02 ---

The following things are demonstrated and/or explained in this tutorial:

starting at 00:00 > "Introduction".
starting at 01:21 > "Understanding deformation motion blur".
starting at 02:45 > "Non-changing topology".
starting at 04:18 > "Changing topology and motion blur problems".
starting at 08:18 > "emPolygonizer4 topology".
starting at 09:53 > "Mental Ray: How to mesh a simulated emPolygonizer4 mesh with motion blur".
starting at 12:30 > "Mental Ray: Some problems with simulated meshes and motion blur".
starting at 13:52 > "Mental Ray: How to render rock-solid motion blur using cached geometry".
starting at 16:58 > "SItoA + Arnold: how to render emPolygonizer4 meshes with motion blur".
starting at 20:13 > "What else is new in this update?".
starting at 22:26 > "Support of emBatch licensing".
starting at 23:28 > "The 'ICE Data Generator' compound".
starting at 25:04 > "Bye Bye".

mootzoid.com 

 

emPolygonizer4 v.4.16 - "Proof of Concept"

1 day ago

emPolygonizer4 4.15 Tutorial2

 

続き...

]]>
Land-Y 2013-04-30T13:22 ICE Compound
カーブリトポツール2.0 http://www.cveld.net/modules/xigg/index.php/node/1041 Curve Retopo Tool 2バージョン2のダウンロードが可能です。 ◆要件Softimage2013 64Bit◆インストール方法1。アドオンをインストールして再起動2。 Byungchul Kang's氏が制作した CnD_NormalizedCurve addonのインストールが必要。◆使用法メッシュを選択し、View -> Toolbars -> Retopo Tools、"初期化"ボタンをクリックして、スケッチカーブツールを有効 (Model -> Curve -> Sketch) Curve Retopo Tool 2

screenshothq.png

14c1fdda10aa43fc84684db.png36f823b2434b485f9df6be7.png

iwD0u1b.gif

バージョン2のダウンロードが可能です。

 

◆要件
Softimage2013 64Bit

◆インストール方法

1。アドオンをインストールして再起動

2。 Byungchul Kang's氏が制作した CnD_NormalizedCurve addonのインストールが必要。


◆使用法

メッシュを選択し、View -> Toolbars -> Retopo Tools、
"初期化"ボタンをクリックして、スケッチカーブツールを有効 (Model -> Curve -> Sketch)

続き...

]]>
Land-Y 2013-03-19T17:43 Modeler Addon
ポリゴン単位でワープ http://www.cveld.net/modules/xigg/index.php/node/1037 eX-SIよりポリゴンを特定の場所にポリゴン単位でワープさせるICEコンパウンドの紹介   eX-SIより
ポリゴンを特定の場所にポリゴン単位でワープさせるICEコンパウンドの紹介 

polygonmover.gif?w=584

 

続き...

]]>
Land-Y 2013-03-15T13:34 ICE Compound