SoftImage & XSI道場 (タグ: クラスタ) http://www.cveld.net/modules/xigg/index.php/tag/%A5%AF%A5%E9%A5%B9%A5%BF 多機能 整理整頓 掃除ツール mCleaner 1.4 beta アップグレード http://www.cveld.net/modules/xigg/index.php/node/1178 myara blogさんよりmCleaner1.4beta 公開 ・ Undo 対応 (テクスチャー削除だけは Undo 非対応)・ 不要なテクスチャーをバックアップフォルダに移動というオプションを追加・ 全てはカスタムコマンド化されていて、このコマンドを使ってチェックツール作成やカスタマイズすることも出来ます。・ パーティション削除、ICE Tree 削除、など追加・ GUI を調整して、ウィンドウの位置と言語変更が出来るプリファレンスを追加・ .Preset を使用して、簡単にカスタマイズが出来ます。(カスタムコマンドを使ってもいいですけど)・ コード整理。少しパフォーマンスアップ。 他、詳細はBlog確認してみてください。  myara blogさんより

mCleaner1.4beta 公開 


・ Undo 対応 (テクスチャー削除だけは Undo 非対応)
・ 不要なテクスチャーをバックアップフォルダに移動というオプションを追加
・ 全てはカスタムコマンド化されていて、このコマンドを使ってチェックツール作成やカスタマイズすることも出来ます。
・ パーティション削除、ICE Tree 削除、など追加
・ GUI を調整して、ウィンドウの位置と言語変更が出来るプリファレンスを追加
・ .Preset を使用して、簡単にカスタマイズが出来ます。(カスタムコマンドを使ってもいいですけど)

・ コード整理。少しパフォーマンスアップ。 

他、詳細はBlog確認してみてください。 

続き...

]]>
Land-Y 2013-11-20T15:06 General Addon
マテリアルを使用しているオブジェクト選択PlugIn http://www.cveld.net/modules/xigg/index.php/node/1019 Junki The Junkie's Junkyardさんよりマテリアルを選んで実行すると、そのマテリアルを使用している3Dオブジェクト、クラスタ、レイヤ、グループ、パーティションが捜索され、選択されます。  Junki The Junkie's Junkyardさんより

マテリアルを選んで実行すると、
そのマテリアルを使用している
3Dオブジェクト、クラスタ、レイヤ、グループ、パーティションが
捜索され、選択されます。
 

DaregaTsukote.jpg

続き...

]]>
Land-Y 2013-02-18T21:49 Render Addon
オブジェクトにクラスタ領域自動生成 K-means_clustering http://www.cveld.net/modules/xigg/index.php/node/936 K-means_clusteringK-means_clusteringといったクラスタ領域を生成するアルゴリズムを活用したICEコンパウンド、サンプルemdlの公開。スレッド内ではコレを利用した応用などが紹介されています。  K-means_clustering

K-means_clusteringといった
クラスタ領域を生成するアルゴリズムを活用した
ICEコンパウンド、サンプルemdlの公開。
スレッド内ではコレを利用した応用などが紹介されています。

no1bhm.png

30fb5cfd29454a4388e3ac0.png 

続き...

]]>
Land-Y 2012-10-24T18:12 ICE Compound
ウェイトを残しながらポリゴンを切り離し、またマージ 支援ツール http://www.cveld.net/modules/xigg/index.php/node/837 myaraBlogさんよりウェイトを残しながらポリゴンを切り離し、またマージ)2種類のPlugIn公開。mCombine 1.4 addonDOWNLOAD選択されたポリゴンメッシュオブジェクト(複数OK)を最後に選択されたポリゴンメッシュオブジェクトにマージして、そのオブジェクトの構造に合わせて(親子関係)、名前もリネームされます。※ マージの Tolerance は「0.001」になっています。これを設定できるプリファレンスは用意していませんが、どうしても違うToleranceでやりたい人は、ノートパッドでCombinePolygons.vbs を開いてこの数字を探して下さい。それだけ好きに変更すればOKです。mSeparate 1.3(2012/06/27版) updateDOWNLOAD クラスターを選ぶとそのクラスターを切り離す。ポリゴンメッシュを選ぶとそのポリゴンメッシュの全クラスターを切り離す。ポリゴン(コンポーネント)を選択すると、そのポリゴンだけを切り離す。 切り離す時にUV共有になってしまい、UVアニメーションも共有されていました。ソレを切り離す項目の追加//前回のは1.2バージョンだったそうですので今度こそ正式な1.3との事です。  myaraBlogさんより


ウェイトを残しながらポリゴンを切り離し、またマージ)

2種類のPlugIn公開。

mCombine 1.4 addon

DOWNLOAD
選択されたポリゴンメッシュオブジェクト(複数OK)を最後に選択されたポリゴンメッシュオブジェクトにマージして、そのオブジェクトの構造に合わせて(親子関係)、名前もリネームされます。

※ マージの Tolerance は「0.001」になっています。これを設定できるプリファレンスは用意していませんが、どうしても違うToleranceでやりたい人は、ノートパッドでCombinePolygons.vbs を開いてこの数字を探して下さい。それだけ好きに変更すればOKです。


mSeparate 1.3(2012/06/27版) update

DOWNLOAD 
クラスターを選ぶとそのクラスターを切り離す。
ポリゴンメッシュを選ぶとそのポリゴンメッシュの全クラスターを切り離す。

ポリゴン(コンポーネント)を選択すると、そのポリゴンだけを切り離す。 

切り離す時にUV共有になってしまい、UVアニメーションも共有されていました。
ソレを切り離す項目の追加

//前回のは1.2バージョンだったそうですので今度こそ正式な1.3との事です。 

続き...

]]>
Land-Y 2012-06-27T12:59 Animate Addon
様々な有用なICEコンパウンド紹介 http://www.cveld.net/modules/xigg/index.php/node/778 Si-communityスレッドにてhttp://felixgeremus.com/よりいくつかのICEコンパウンドを紹介。Google翻訳済みで、ほぼそのまま引用。本文はリンク先を参照。ダウンロードも参照先からどうぞ。Cluster to Weightmap(クラスタからウェイトマップへ) 名としては、それがweightmapsへのクラスタに変換を意味します。それは、クラスタのすべてのタイプ(ポイント、ポリゴン、エッジ)を受け入れ、成長および/ または結果のウェイトを滑らかにする機能が追加されましたことですが、素敵ないただきましたあなたはこの作業を行うためIcetreeを作成する前に、ウェイトを作成する必要があることに注意してください。ウェイトのクラスタがカーブに沿ってコピーを作成します。私は、トポロジの化合物のビルドインでこれを行う簡単な方法があるとは思わないそれに加えて他のいくつかの素晴らしい機能を備えています。 Create Copies along Curve(曲線に沿ってコピーを作成する) ・オープンとクローズの両方の曲線をサポートしています・すてきなコントロールが対話的に、スケールを配置し、曲線上のコピーを回転させる・コピーが均等に曲線に沿って離隔され・コピーがうまくカーブに合わせて、あなたはS字曲線の反転法線を持つ任意の問題に実行するべきではありません。・転送UVNeural Net(神経ネット) motiongraphics上で現在最も人気を反映:粒子を放出し、ストランドとそれらを接続します。・かなり速い・両方のシミュレートと非シミュレートされた環境で動作・スタンドの作成の2つのモード:最も近いポイントとランダム・ストランドをturbulice成長Emit from Polygons(ポリゴンから放出) この化合物は、非シミュレートされた環境で使用すると考えられているとエミッタメッシュは、理想的には唯一のクワッドで構成する必要があります。 この化合物の背後にある考え方は、すぐにポリゴンセンターからインスタンスを放出し、それらがからemitedてきましたポリゴンに従ってそれらをスケーリングすることによって構造体のようなサンゴを作成することでした。 これは、お互いを貫通するからインスタンスを防ぐのに役立ち、また、より自然な、有機的な表情になります。  Quantize Values(値の量子化)スカラー値の集合や配列をとり、量子化ステップに基づいて量子化値を吐き出します。 Si-communityスレッドにて

http://felixgeremus.com/より

いくつかのICEコンパウンドを紹介。
Google翻訳済みで、ほぼそのまま引用。
本文はリンク先を参照。
ダウンロードも参照先からどうぞ。

Cluster to Weightmap(クラスタからウェイトマップへ)

wmtocluster1-300x179.jpg 

名としては、それがweightmapsへのクラスタに変換を意味します。それは、クラスタのすべてのタイプ(ポイント、ポリゴン、エッジ)を受け入れ、成長および/ または結果のウェイトを滑らかにする機能が追加されましたことですが、素敵ないただきました

あなたはこの作業を行うためIcetreeを作成する前に、ウェイトを作成する必要があることに注意してください。ウェイトのクラスタがカーブに沿ってコピーを作成します。私は、トポロジの化合物のビルドインでこれを行う簡単な方法があるとは思わないそれに加えて他のいくつかの素晴らしい機能を備えています。 

Create Copies along Curve(曲線に沿ってコピーを作成する)

copiesalongcurve1024x61.jpg 

・オープンとクローズの両方の曲線をサポートしています

・すてきなコントロールが対話的に、スケールを配置し、曲線上のコピーを回転させる
・コピーが均等に曲線に沿って離隔され
・コピーがうまくカーブに合わせて、あなたはS字曲線の反転法線を持つ任意の問題に実行するべきではありません。

・転送UV

Neural Net(神経ネット)
neuralnet1024x784.jpg 

motiongraphics上で現在最も人気を反映:粒子を放出し、
ストランドとそれらを接続します。

・かなり速い

・両方のシミュレートと非シミュレートされた環境で動作

・スタンドの作成の2つのモード:最も近いポイントとランダム

・ストランドをturbulice成長

Emit from Polygons(ポリゴンから放出)

emitfrompolygons11024x5.jpg 

この化合物は、非シミュレートされた環境で使用すると考えられているとエミッタメッシュは、理想的には唯一のクワッドで構成する必要があります。 この化合物の背後にある考え方は、すぐにポリゴンセンターからインスタンスを放出し、それらがからemitedてきましたポリゴンに従ってそれらをスケーリングすることによって構造体のようなサンゴを作成することでした。 これは、お互いを貫通するからインスタンスを防ぐのに役立ち、また、より自然な、有機的な表情になります。 

 

Quantize Values(値の量子化)

quantize2-300x259.jpg

スカラー値の集合や配列をとり、量子化ステップに基づいて量子化値を吐き出します。

続き...

]]>
Land-Y 2012-04-06T10:52 ICE