ホームLastNewsAddon&ScriptsGeneral Addon › 選択オブジェクトをカメラの中央に配置スクリプト

myara CG blog SI | mMoveObject2cam

選択オブジェクトをカメラの中央に配置スクリプト

Land-Y
投稿者: Land-Y | 投稿日時: 2012-5-2 12:40
タグ: , , , , , , ,

http://myara.blog.fc2.com/blog-entry-117.html

myara CG blogさんより 

SI | mMoveObject2cam

選択されたオブジェクトを
カメラの真中に持ってきてくれるスクリプト
 

 

 


Blog転載

新しいオブジェクトを作成する時に、そのオブジェクトが原点に出てきます。

これは新しいシーンでやると別になんの問題もありませんが、既に色々があるシーンだと原点に出たオブジェクトが見えません。

QuickPrimitive は結構良さそうなんですけど、2012以降しか対応していません。

仕事で2011以前のバージョンも使わなきゃいけない俺には使える機会があんまり無いです。

なので、そのオブジェクトを見える所まで移動しなきゃいけないですね。

それは面倒くさい!

と思ったから、選択されたオブジェクトをカメラの真ん中に持ってきてくれるスクリプトを書いてみました。

シンプルなスクリプトだけど、便利ですよ。
今日のりグ作業に色んなヌルを追加しなきゃいけないから結構役に立ちました。

良かったらどうぞ。

DOWNLOAD

 

NewsTag

ホーム ニュース フォーラム UserBlog 道場Wiki
Powered by XOOPS Cube Legacy 2.1.7 2001-2009 XOOPS Cube Project
cvELD.net project [ Softimage & XSI道場 ] since 2004 1/1