ホームLastNewsNewsセミナー › (大阪)初心者からプロまで!モーション制作セミ...

ゲーム映像CGソフト:初心者からプロまで!モーション制作セミナー |ダイキンCOMTEC

(大阪)初心者からプロまで!モーション制作セミナー(8月6日(水))

Land-Y
投稿者: Land-Y | 投稿日時: 2014-6-19 14:14
タグ:

http://www.comtec.daikin.co.jp/event/animation_sem.html

2014年8月6日(水) 13:30-18:00 (開場 13:00) 

※ 進行状況に応じて、終了時間は若干、前後することがございます。

■参加はこちらから

大阪デザイナー専門学校 2号館3F 
大阪府大阪市北区曾根崎新地2丁目5-7

ビジネス交流会もありますので是非参加してみてください。 

 

MoxMotionの住岡社長がAutodesk3種のツールで其々のアニメーション制作方法をレクチャー。
余興として、私Land-Yこと鎌田がFaceRigの設計紹介とExocortex Speciesの運用例を紹介。

 

 

 


 

  • Maya、3ds Max、Softimageそれぞれのアニメーションの作り方 
    講演者:株式会社モックス 住岡 義和氏 
    アニメーターの多くは、ひとつのソフトでしかアニメーションの経験がなく、他のソフトでの作り方が気になりつつも、試す機会のない人もまた多いのではないでしょうか。 
    このセミナーでは、Maya、3ds Max、Softimageそれぞれのアニメーション機能の特徴と作り方を解説します。 
    例えば、Softimageと3ds Max、またはMayaのHumanIKなどの特性の違いが、アニメーションの作り方の違いに多く作用していることは実はあまり知られていません。 それぞれのアニメーション機能を併用してお使いになる方、アニメーションの基本機能を学びたい方などを対象にしたセッションです。
  • ゲームアクションセミナー  
    講演者:株式会社モックス 住岡 義和氏 
    使用ツール:Maya 
    講師が解説を行いながら実際に、「構え」「攻撃」「ダメージ」「投げ」などのモーションを制作します。 リファレンスのメリットとデメリット、ポーズのブラッシュアップ、 タイミングの取り方、すばやいリテイクの対応、テクニックなどを解説します。 
    プロのアニメーターのほか、ジェネラリストとしてモーション作成に興味を お持ちの方を対象にしたセッションです。
  • cvELD_FaceRig6.1の運用と設計紹介 
    講演者:Panda Graphics株式会社 鎌田 和幸氏 
    自動生成RIGとFaceRigを使い、素早くコンセプトモデル制作例。3日でモデリング。

素早くコンセプトモデル制作例01

素早くコンセプトモデル制作例02

素早くコンセプトモデル制作例03

NewsTag

ホーム ニュース フォーラム UserBlog 道場Wiki
Powered by XOOPS Cube Legacy 2.1.7 2001-2009 XOOPS Cube Project
cvELD.net project [ Softimage & XSI道場 ] since 2004 1/1