ホームLastNewsAddon&ScriptsGeneral Addon › MAYA&SI等で共通した機能をコーディング開発できる...

Splice | Fabric Engine

MAYA&SI等で共通した機能をコーディング開発できる「Splice」チュートリアル

Land-Y
投稿者: Land-Y | 投稿日時: 2013-9-2 17:15
タグ: , , , , , , ,

http://fabricengine.com/splice/

Splice

FABRIC Engineより
Softimage Splice,Mayaのチュートリアル。
このツールはMAYA,Softimage等で任意の機能を開発できる補助ツールです。
正直英訳が難しかったので途中で投げてしまいましたので概要だけ。

・KLコードを書くことで、MAYA,SI等で、複数のツールで同じ機能を得られる。
・スクリプトレベルでコンパイルされる言語(C++等)並の性能がだせる
・まだテスト中なので欲しい人はメールしてください。
・PythonやMELでコードを書ける。

Splice and Softimage Tutorial 1


 

Splice and Softimage Tutorial 2


 

Splice and Softimage Tutorial 3


 

 

 

  1. Creation:Splice Tutorial - L-System


 


 

(Google翻訳)と意訳 

問題提議 - ハイパフォーマンスのツールを書くことは難しく、とても高価である。

のTDは、生産の絶えず変化する要求のための日常的にコードを記述する必要があります。彼らはPythonや類似の高水準言語を使用するため、それらが記述したコードでは、パフォーマンスの低下があることが多い。

 「C++とかのマルチスレッド可能で高性能な言語で仕事をするのが理想的だけど、多くのテクニカルディレクターはC++を使うのに慣れてない(そのスキルがない)か、使うリスクが高すぎて論外となっている。」 (具体的になんのリスクがあるかは説明されてない)


大スタジオでは、これは任意のパフォーマンスクリティカルなコードを生産工程とオーバーロードスタジオの技術リソースを遅くエンジニアリングチームによって処理されなければならないことを意味します。本質的にTDは、彼らが何をすべきか知っているが、それ自体を実行する能力を欠いているボトルネックがあります。

全くエンジニアリングリソースが存在しない小さいスタジオでは、彼らは、カスタム、高性能のコードを記述する機能を持っていない、などが可能です何の制限を受け入れる必要があります。

スプライスは、小規模および大規模なスタジオのために、これらの問題が修正されています。

皆のための高性能

スプライスのTDやプログラマーたちが提供する優れた性能を利用する簡単な方法を提供し、高度に統合された方法で、当社のコアで作業を開始する簡単な方法を提供しています。

当社カーネル言語動的にコンパイル言語であるので、柔軟性のすべてを取得し、マルチスレッドコンパイルされたコードの性能の高水準言語とすべての使いやすさ。あなたは、PythonやMELでコードを書くことができます場合は、KLのコードを書くことができます。

このビデオでは、MayaでMayaとスプライスにおけるPythonの間の比較のパフォーマンスを見ることができます。


ポータブル、再利用可能な、クロスプラットフォームのコード

複数のアプリケーション用にカスタムツールを書くことは費用と時間がかかります。スプライスの最大の利点の一つは、あなたのKLコードは一度書かれており、複数のプラットフォームやアプリケーションに展開できることです。これは、かなり多数のDCCアプリケーションをサポートするだけでなく、製作がそれを必要とする必要があるアプリケーションを移行するために、それは非常に簡単に製造コストを低減する。

どのように私はスプライスを得るのですか?

我々は現在、スプライスマヤをテストしている、約スプライスハァハァテストを開始しますので、  私達に電子メールを送り  、我々はリストにあなたを追加します。 

NewsTag

ホーム ニュース フォーラム UserBlog 道場Wiki
Powered by XOOPS Cube Legacy 2.1.7 2001-2009 XOOPS Cube Project
cvELD.net project [ Softimage & XSI道場 ] since 2004 1/1